かながわ健康財団
健康づくり

健康づくりセミナー   

令和4年度セミナー

胚乳管理セミナー拡大表示(別ウィンドウで開きます)

\参加無料/
私がなぜ!どうして!尿もれ
尿失禁に対する医学的知識を深め
適切で質の高い排尿管理を学ぶセミナー

排泄は、誰にとっても身近な課題です。
医学的な知識を学びながら、排尿管理についてわかりやすく学ぶ
セミナーを開催いたします。

[日 時] 令和4年12月11日(日) 13:30 〜 16:00

[場 所] 神奈川県総合医療会館2階 会議室A
      (横浜市中区富士見町3-1)

[交 通]
・市営地下鉄「伊勢佐木長者町駅」 出口4 徒歩約3分
・JR京浜東北 根岸線「関内駅」 南口 徒歩約15分

[定 員] 30名 (事前申込制)

[参加費] 無 料

[内 容]

【講演@】 知っておきたい排泄機能の医学知識
     講師:医師 石堂 哲郎 氏


【講演A】おしっこのトラブルを解決する方法 排泄ケア・
     骨盤底筋運動

     講師:看護師・排尿機能検査士 新島 礼子 氏


【講演B】実践したくなる、指導したくなる応用運動
     楽しくできる尿失禁予防体操

     講師 健康運動指導士・排泄機能指導士 高垣茂子 氏


[申込方法]
電話またはメールで事前に @ 氏名 A 所属 B メールアドレス C 連絡先 D 講師への質問 をご連絡ください。
事前申込制、先着順とし、定員に達した場合は受付を終了します。
※メールでお申し込みの場合は、件名を「排尿管理を学ぶ」にしてお送りください。

電話 045-243-2008
電子メール kanagawa-kenkou@khf.or.jp

【主催】 公益財団法人かながわ健康財団
pict

骨・カルシウムを知って健康づくりセミナーチラシ拡大表示(別ウィンドウで開きます)

\参加無料/
骨・カルシウムを知って健康づくり

いつまでも丈夫な骨でいるために大切な栄養素「カルシウム」があります。
私たちを支えている「骨」は、自分自身でしっかり管理しないといけません。
骨に欠かせないカルシウムなどの栄養素や、骨の健康を維持するポイントをわかりやすく学びます。

[日 時] 令和4年12月10日(土) 14:00 〜 16:00

[場 所] 横浜市技能文化会館 2階 多目的ホール2
      (横浜市中区万代町2-4-7)

[交 通]
・市営地下鉄「伊勢佐木長者町駅」 出口2 徒歩約3分
・JR京浜東北 根岸線「関内駅」 南口 徒歩約3分

[定 員] 50名 (事前申込制)

[参加費] 無 料

[内 容]

【講 義】 骨・カルシウムセミナー 14:05〜14:50
 講師:管理栄養士 新原 惠子 氏
    雪印メグミルク 関東販売本部
    関東コミュニケーションセンター 

【測定体験】
 骨道度測定 15:00〜16:00
 超音波式測定(素足での測定になります)

[申込方法]
電話またはメールで事前に @ 氏名、A 住所、B 電話番号、C 人数をご連絡ください。
事前申込制、先着順とし、定員に達した場合は受付を終了します。
※メールでお申し込みの場合は、件名を「骨・カルシウム」にしてお送りください。

電話 045-243-2008
電子メール kanagawa-kenkou@khf.or.jp

【主催】 一般社団法人神奈川県乳業協会・神奈川県牛乳普及協会・公益財団法人かながわ健康財団
【協力】 雪印メグミルク株式会社
pict

定年後の「社会参加」を考えようセミナーチラシ拡大表示(別ウィンドウで開きます)

\参加無料/備えあれば憂いなし

定年後の「社会参加」を考えよう

終了いたしました。ご参加ありがとうございました。

人生100歳まで生きるのが当たり前の時代がやってきます。
これまでは、60〜65歳で定年(再雇用含む)を迎え、その後の余暇ライフをどう過ごすかが大きな関心事でしたが、これからは、心身の「健康」を土台に、66歳以降のひとり一人が「余暇ライフ(趣味三昧)」だけでなく、「仕事をする」「ボランティアをする」「地域デビューする」といった『社会参加』をどう戦略的にデザインしていくかが求められています。
本セミナーでは、これからのシニアの「社会参加」のありようを考えるとともに、そのために必要な情報・実践事例を学びます。

[日 時] 令和4年11月20日(日) 13:30 〜 16:30

[場 所] 横浜武道館 多目的室
横浜市中区翁町2丁目9−10

[交 通]
・JR京浜東北/根岸線 関内駅 南口下車 徒歩6分
・横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅下車 徒歩4分

[定 員] 40名 (事前申込制)

[参加費] 無 料

[対 象] 主に50代から65歳前後の方

[内 容]
【第一部】
「人生を豊かにするカギは社会参加」
講師:村山 洋史 氏
東京都健康長寿医療センター研究所 研究副部長

【第二部】
「定年後の働き方」
講師:金澤 美冬 氏
シニアライフキャリアコンサルタント

「地域に生きるとは」
講師:小山 高正 氏
豊島区高齢者生活支援コーディネーター

[申込方法]
電話またはメールで事前に @ 氏名、A 住所、B 電話番号 をご連絡ください。
事前申込制、先着順とし、定員に達した場合は受付を終了します。
※メールでお申し込みの場合は、件名を「社会参加」にしてお送りください。

電話 045-243-2008
電子メール kanagawa-kenkou@khf.or.jp

【主催】 公益財団法人かながわ健康財団
pict

体の中から変えよう!腸内環境を整える!チラシ拡大表示(別ウィンドウで開きます)

\参加無料/
体の中から変えよう!腸内環境を整える!

終了しました。ご参加ありがとうございました。

腸内環境を整える大切さやそのための方法を理解するため
腸内環境を知るための知識を深め腸内環境を整える実践方法を学びます。
快便のための自宅でできるお勧め運動を体験します。
うんちは大事なからだからの“お便(おたより)”とまで言われています。

[日 時] 令和4年11月13日(日)14:00〜16:00
(受付 13:30〜)

[場 所] 神奈川県総合医療会館 2階 会議室
横浜市中区富士見町3−1

[交 通]
・市営地下鉄「伊勢佐木長者町駅」 4B出口 徒歩約3分
・JR京浜東北 根岸線「関内駅」 南口 徒歩約10分

[定 員] 30名 (事前申込制)

[参加費] 無 料

[内 容]
【第一部】
大切な腸内環境について学ぼう 〜腸内環境を整える乳酸菌の力〜
講師:瀬戸 泰幸氏
    雪印メグミルク ミルクサイエンス研究所 

【第二部】
快便のためのおすすめ運動
講師:高垣 茂子
(公財)かながわ健康財団 健康運動指導士

[申込方法]
電話またはメールで事前に @ 氏名、A 住所、B 電話番号 をご連絡ください。
事前申込制、先着順とし、定員に達した場合は受付を終了します。
※メールでお申し込みの場合は、件名を「乳酸菌」にしてお送りください。

電話 045-243-2008
電子メール kanagawa-kenkou@khf.or.jp

【主催】 公益財団法人かながわ健康財団
【協賛】 神奈川県牛乳普及協会 一般社団法人神奈川県乳業協会
【協力】 雪印メグミルク株式会社
pict

令和4年度県民健康講演会チラシ拡大表示(別ウィンドウで開きます)

\参加無料/

令和4年度 県民健康講演会

終了しました。ご参加ありがとうございました。

肝臓は、からだのなかで最も大きな臓器で、栄養素などさまざまな物質を化学的に作り変えるはたらきをもっています。
肝臓が元気であることは、すべての器官にとっても大切なことです。 沈黙の臓器 “肝臓” 正しい知識をもって健康維持に役立てましょう!

[日 時] 令和4年11月6日(土) 14:00 〜 16:30 (開場 12:30)

[場 所] 横浜情報文化センター 情文ホール
横浜市中区日本大通11番地

[交 通]
【電車】
・みなとみらい線「日本大通り駅」3番情文センター口 直結
・JR「関内駅」南口 徒歩10分
・横浜市営地下鉄「関内駅」1番出口 徒歩10分

【バス】
横浜市営バス
「日本大通り駅 県庁前」バス停徒歩1分
・横浜駅 東口バスターミナル(横浜そごう1F)から、8・58 系統乗車15分
・桜木町駅バスターミナルから、8・20・21・58・158系統乗車10分

※会場の地図はこちらをご覧ください。(外部サイトに移動します)

[定 員] 94名 (事前申込制)

[参加費] 無 料
 
[内 容]
【講演 1】肝臓の働きと肝機能障害について
講師:岡ア 博 氏(公益財団法人神奈川県結核予防会 医師)

【講演 2】STOP!脂肪肝 〜肝臓にやさしい食生活〜
講師:下原 佐土子(公益財団法人かながわ健康財団 管理栄養士)

[申込方法]
お申し込みの場合は、@ 氏名 (ふりがな)、A 電話番号、B参加人数をお知らせください。
またメールの場合は、件名に「県民健康講演会」と記載してください。

電話 045-243-2008
電子メール kanagawa-kenkou@khf.or.jp

お申込チラシは こちら
※FAXでお申し込みの方はこちらのチラシをダウンロードの上、裏面に記入しご送付ください。


【主催】
公益財団法人神奈川県結核予防会/公益財団法人かながわ健康財団
pict

合気道から学ぶセミナーチラシ拡大表示(別ウィンドウで開きます)

<me-byoエクスプラザ企画>女性向けセミナー

合気道から学ぶ ストレスに負けない心のしずめかた
〜 合気道で「健康なからだ」「健康な精神」を育む 〜

終了しました。ご参加ありがとうございました。

合気道は「動く禅」とも言われます。
どのような状況の中でも自在に動け、心をしずめる力を身につける集中法、美しい立ち居振る舞いのための実践法を学ぶことで、「揺るがない心身」「健康なからだ」「健康な精神」を育みます。

[日 時] 令和4年10月30日(日)
    13時30分 〜 15時20分(受付 13時〜)

[場 所] me-byoエクスプラザ (未病バレービオトピア内)
神奈川県足柄上郡大井町山田300

[交 通]小田急線「新松田駅」 から富士急湘南バス 約10分
[バス時刻] 行き 新松田駅発 12:50発  帰り ビオトピア発 17:25

[対 象] 神奈川県にお住まいの女性

[定 員] 20名(要事前申込・先着順)

[費 用] 無 料
 
[内 容]
Lesson1 合気道とは
「合気とは他者(敵)と戦い、他者(敵)を破る者ではない。人と比べず自分の成長のために自己錬磨することである」ということを学ぶとともに、この合気を道場以外で活かす方法を探ります。

Lesson2 気のコントロール入門
・臍下丹田※に心を静める方法の体験
※臍下丹田 へそのすぐ下あたりのところで、ここに意識を集中して力を集めれば、健康を保ち勇気がわいてくる。
・気の流れを整える練習
・重みの間隔をその最下部に置く体験

Lesson3 美しい立ち居振る舞い
 
講師:浩心館 館長 上村 浩志 氏
     浩心館指導員 吉見 政則 氏

[申込方法]
お申し込みの場合は、@ 氏名、A 住所、B 電話番号をお知らせください。
またメールの場合は、件名に「合気道」と記載してください。

電話 045-243-2008
電子メール kanagawa-kenkou@khf.or.jp

※新型コロナウイルス感染症の感染状況等により、実施をとりやめる場合があります。

【主催】 神奈川県 [受託 公益財団法人かながわ健康財団]
【協力】 株式会社ブルックスホールディングス
pict

健康のために漢方の考え方を知るチラシ拡大表示(別ウィンドウで開きます)

<me-byoエクスプラザ(未病センター)主催>

健康のために漢方の考え方を知る

簡単なチェックで、ご自分の体調をチェックし、漢方のエキスパート、ツムラが未病改善と自然治癒力を引き出すヒントをお伝えします!

終了しました。ご参加ありがとうございました。

[日 時]
@令和4年10月17日(月)10:30〜11:25 (受付10:15〜)
 今の自分の体調を知ろう(未病) 編

A令和4年10月24日(月)10:30〜11:25 (受付10:15〜)
 今のあなたの不調は冷えが原因かも 編

※1つの講座のみ受講することも、2つの講座両方を受講することもできます。

[場 所] me-byoエクスプラザ (未病バレービオトピア内) 神奈川県足柄上郡大井町山田300

[交 通]小田急線「新松田駅」 から富士急湘南バス 約10分
[バス時刻] 行き 新松田駅発 9:50発  帰り ビオトピア発 11:30、13:35

[対 象] 神奈川県にお住まいの方

[定 員] 各20名(要事前申込・先着順)

[費 用] 無 料
 
[内 容]
@今の自分の体調を知ろう(未病) 編 (10月17日(月))

 漢方は自分を知る医学です。漢方医学の特徴や体調不良に関する漢方医学の考え方などについてお伝えします。健康維持に漢方薬を生かしてみませんか?

A今のあなたの不調は冷えが原因かも 編 (10月24日(月))

 西洋医学ではあまり重視しない「冷え」ですが、漢方医学では重視しています。漢方医学の冷えの捉え方や漢方医学的冷えの対応についてお伝えします。冷えでお困りの方におすすめのプログラムです。

講師:信定 福明 氏 (株式会社ツムラ)

[申込方法]
お申し込みの場合は、@ 希望日時(10/17、10/24 または両日)、A 氏名、B 電話番号をお知らせください。
またメールの場合は、件名に「漢方」と記載してください。

電話 045-243-2008
電子メール kanagawa-kenkou@khf.or.jp

※新型コロナウイルス感染症の感染状況等により、実施をとりやめる場合があります。

本事業は、健康長寿への社会貢献のため、『神奈川県公共型未病センター健康支援プログラム』の一環として「株式会社ツムラ」の協力により実施するものです。

【プログラム提供】 株式会社ツムラ
【企画運営】 神奈川県 [受託 公益財団法人かながわ健康財団]
pict

美味しく食べる!  深い呼吸で 身体とこころを癒す!チラシ拡大表示(別ウィンドウで開きます)

<me-byoエクスプラザ企画>
県西地域の食文化、ウォーキング文化発見

〜美味しく食べる! 深い呼吸で 身体とこころを癒す! 〜
食事メニューも合わせて紹介!!

終了しました。ご参加ありがとうございました。

箱根町の町の魚「芦ノ湖のワカサギ」。その歴史と料理法を学び、箱根の自然の中で呼吸法を体験するセミナーを開催します。
箱根の「食」と「呼吸」から、未病を改善してみませんか。

[日 時] 令和4年10月16日(日) 10:30〜 13:20
(受付10:15〜)

[場 所] 芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラ 多目的ホール (神奈川県足柄下郡箱根元箱根164芦ノ湖キャンプ村)

バスをご利用の方:箱根湯本から桃源台まで約45分
          桃源台バス停より 徒歩 約10分
お車をご利用の方:東名高速 御殿場インターチェンジから約30分

[対 象] 神奈川県にお住まいの方

[定 員] 20名(要事前申込・先着順)

[参加料] 2000円(ヨガマット・佃煮試食実費)
 
[内 容]
【セミナー1】10:30
 ストレスについて学ぼう〜心地よい睡眠を中心に〜
 講師:かながわ健康財団 保健師 西村 幸子

【セミナー2】11:00
 深い呼吸で「こころ」が変わる
 講師:龍村ヨガ研究所 所長  龍村 修 氏

【セミナー3】12:15
 芦ノ湖の公魚(わかさぎ)についての歴史と料理法について学ぶ
 講師:芦ノ湖漁業協同組合 結城 陽介 氏 氏
    かながわ健康財団 管理栄養士 下原 佐土子

[持ち物] 動きやすい服装、靴、タオル、飲み物

[申込締切] 10月11日(火) 

[申込方法]
電話またはメールで事前に @ 氏名、A 住所、B 電話番号 をご連絡ください。
事前申込制、先着順とし、定員に達した場合は受付を終了します。
※メールでお申し込みの場合は、件名を「深呼吸」にしてお送りください。

電話 045-243-2008
電子メール kanagawa-kenkou@khf.or.jp

※新型コロナウイルス感染症の感染状況等により、実施をとりやめる場合があります。

[主 催] 神奈川県 (受託:公益財団法人かながわ健康財団)
[後 援] 箱根町 
[協 力] 芦ノ湖漁業協同組合
pict

筋肉はうらぎらないチラシ拡大表示(別ウィンドウで開きます)

<me-byoエクスプラザ企画>

女性向けセミナー 筋肉はうらぎらない

〜自宅や職場でできる筋トレ紹介〜
食事メニューも合わせて紹介!!

筋力は30〜40歳頃から低下し始めます。特に女性は筋肉量が少ない人も多く、気が付かないうちに代謝が低下している可能性があるかも。代謝が落ちると太りやすくなったり、立ち振る舞いの活力が低下したり、疲れやすくなったりといろいろ気になるところが増えてきます。
いつまでも、自分らしく快適に生活するために筋トレと効果を高めるための食事で健康な体を手に入れましょう!!

終了しました。ご参加ありがとうございました。

[日 時] 令和4年9月23日(金)祝 13:10〜15:25(受付12:50〜)

[場 所] 未病バレー「ビオトピア」オフィス棟セミナールーム (足柄上郡 大井町 山田 300)
受付はオフィス棟 エントランス

・小田急線「新松田駅」からバスで10分
※新松田駅9時50分、11時30分、12時50分発のビオトピア行きのバスがあります。
・東名高速大井松田 IC より車で5分

[対 象] 神奈川県内にお住いの女性 

[定 員] 20名(要事前申込・先着順)

[参加料] 無料
 
[内 容]
【講演 1】 13:15〜 (70分)
 どこでも筋トレで ナイスボディ(美脚美尻)
 講師:健康運動指導士・俳優 谷中 栄介 氏

   休憩 10分

【講演 2】 14:35〜 (50分)
 効果を高めるための食事
 講師:管理栄養士 下原 佐土子(公益財団法人かながわ健康財団)

[持ち物] 動きやすい服装、運動に適した靴、タオル、飲み物

[申込方法]
電話またはメールで事前に @ 氏名、A 住所、B 電話番号 をご連絡ください。
事前申込制、先着順とし、定員に達した場合は受付を終了します。
※メールでお申し込みの場合は、件名を「筋肉」にしてお送りください。

電話 045-243-2008
電子メール kanagawa-kenkou@khf.or.jp

※新型コロナウイルス感染症の感染状況等により、実施をとりやめる場合があります。

[主 催] 神奈川県 (受託:公益財団法人かながわ健康財団)
[協 力] 株式会社ブルックスホールディングス 
pict

健康長寿のカギはお口の健康と摂食嚥下からチラシ拡大表示(別ウィンドウで開きます)

令和4年 健康づくり普及推進人材育成事業実践セミナー
「健康寿命のカギは お口の健康と摂食嚥下から」

終了しました。ご参加ありがとうございました。

超高齢社会を迎え、更なる要介護者の増加が見込まれるなか、介護事業者・高齢者対象施設や地域で指導にあたる方々を対象に、健康寿命延伸の鍵となるお口の機能や嚥下機能の維持増進のための実践方法を学びます。

[日 時] 令和4年8月28日(日)  13:30〜16:00

[場 所] 神奈川県総合医療会館 2階 A会議室
     (横浜市中区富士見町3-1)
 ・市営地下鉄「伊勢佐木長者町駅」 4B出口 徒歩3分
 ・JR根岸線「関内駅」 南口 徒歩10分

[定 員] 20名 (要事前申込・先着順)

[参加料] 2,000円

[対 象] 高齢者施設職員・地域で指導に当たる方等

[内 容]
講演1. (60分)
オーラルケアの最新情報と実践方法
講師:歯科衛生士 金子 真希 氏(一般財団法人サンスター財団)        
・オーラルフレイル(お口の機能低下)
・お口の健康を維持するトレーニング
・歯周病の原因と全身疾患との関連
・歯ブラシ、歯間ブラシ清掃用具の正しい使い方など
・災害時のオーラルケア 

講演2.(60分)
嚥下機能を学ぶ
〜 美味しく 食べる・飲む お話し上手レッスン 〜

講師:言語聴覚士 広瀬 裕之 氏
(横浜なみきリハビリテーション病院リハビリテーション科)
・嚥下機能について(構造・評価等)
・美味しく 食べる・飲むための 姿勢やトレーニング等

講演3.(20分)
呼吸筋レッスン&お口レッスン
〜 健康運動指導士として伝えたい 〜

講師:健康運動指導士 高垣 茂子(公益財団法人かながわ健康財団)
・呼吸時の筋に働きかける体操
・健康運動指導士として広めているお口体操

[申込方法]
電話またはメール、FAXにて、@ 氏名、A 電話番号、B 住所、
C メールアドレス(あれば)、件名「お口の健康」を明記し、
8月23日(火)までにお申し込みください。

電話 045-243-2008 FAX 045-243-2019
電子メール kanagawa-kenkou@khf.or.jp

申込チラシは こちら      

【感染症予防対策のお願い】
・本セミナー開催にあたり、感染予防対策として、受付時の検温、消毒用アルコールの設置、着席間距離の確保、会場の換気等を行います。

・参加者の皆様には、必ずマスクの着用・こまめな手洗い・うがいの励行にご協力をお願いいたします。

・参加申込をされた方で、当日、発熱・せき等諸症状がある場合は、事前にご参加を見合わせていただきますようお願いいたします。

[主 催] 公益財団法人かながわ健康財団
[後 援] 神奈川県 
[協 賛] サンスター 
pict

簡単BOWW(棒)・エクササイズチラシ拡大表示(別ウィンドウで開きます)

フレイル・ロコモ予防に活かせる
「運動機能を保つ BOWW(棒)・エクササイズ」セミナー

終了しました。ご参加ありがとうございました。

手軽な棒を利用して体力アップ!
年齢とともに誰にでもおこるフレイル(虚弱)やロコモ(運動器症候群)
予防の運動を体験してみませんか。体操棒を使って健康づくり。
あなたの脚の筋力やバランスがわかる「脚の筋力・バランス測定」も行います!

[日 時] 令和4年8月21日(日) 14:00〜15:30

[場 所] 神奈川県総合医療会館 2階 A会議室
     (横浜市中区富士見町3-1)
 ・市営地下鉄「伊勢佐木長者町駅」 4B出口 徒歩3分
 ・JR根岸線「関内駅」 南口 徒歩10分

[定 員] 15名(要事前申込・先着順)

[参加料] 1,800円
このセミナーで使用します体操棒(トーエイライト体操棒100。特注袋入り)は、参加者にプレゼントします。
 
[内 容]
1. 脚の筋力・バランス測定(イス立上り動作)
2. BOWWエクササイズ体験

[講 師]  高垣茂子 かながわ健康財団健康運動指導士

[申込方法]
電話またはメール、FAXにて、@ 氏名、A 電話番号、B 住所、C メールアドレス(あれば)、件名「フレイル・ロコモ」を明記し、8月12日(金)までにお申し込みください。

電話 045-243-2008 FAX 045-243-2019
電子メール kanagawa-kenkou@khf.or.jp

申込チラシは こちら      

【感染症予防対策のお願い】
・本セミナー開催にあたり、感染予防対策として、受付時の検温、消毒用アルコールの設置、着席間距離の確保、会場の換気等を行います。

・参加者の皆様には、必ずマスクの着用・こまめな手洗い・うがいの励行にご協力をお願いいたします。

・参加申込をされた方で、当日、発熱・せき等諸症状がある場合は、事前にご参加を見合わせていただきますようお願いいたします。

[主 催] 公益財団法人かながわ健康財団
pict

親子で おいしい減塩はじめよう 「乳和食」のすすめ

space
終了しました。ご参加ありがとうございました。

最近、大人だけではなく子どもも塩分を摂りすぎているといわれています。
日常生活の中で無理なく取り入れられる減塩方法や、身近な牛乳を使って「減塩料理」を親子で実習する
体験型の企画です。
骨や筋肉の材料として欠かせない「カルシウム・たんぱく質」について、牛乳・乳製品の効果的な摂り方な
ど食育の観点を盛り込んだ最新の栄養情報もお伝えします。

キウイフルーツと野菜ジュースのおみやげ付き!

<日 時> 令和4年8月4日(木)
     10:30〜13:30 (受付 10:20)

<会 場>ユニコムプラザさがみはら 実習室1 
 相模原市南区相模大野3-3-2 bono相模大野 サウスモール3階
 小田急線 相模大野駅 中央改札口から徒歩約3分

<定 員>神奈川県内在住の親子 8組
    (保護者1名+小学生1名) 先着順

<受講料>2,500円

<内 容>
 実習1 日頃の食習慣を確認する
 @ 塩分チェックシート
  塩分量の多い食事をとっている頻度や、食生活のパターンをチェック

 A 味覚チェック
  普段飲んでいる味噌汁の塩分量をチェック

 実習2 乳和食 調理実習 ※このメニューは牛乳を使用しています 【献立】(食材の調達状況により献立は変更する場合があります)
ホエイごはん/鮭の塩麹漬け焼き/かぼちゃのミルクそぼろ煮/
青菜の白和え/減塩みそ汁

講師:公益財団法人かながわ健康財団 管理栄養士 下原 佐土子

<お申込み>
電話: 045-243-2008
もしくは
メール: kanagawa-kenkou@khf.or.jp
にて、下記内容をお知らせください。
@保護者氏名 A お子さまの氏名・年齢 B 電話番号C メールアドレス

(締切 令和4年7月29日(金))

申込フォームからもお申込みいただけます。

[お問い合わせ]
かながわ健康財団 健康づくり課
〒231-0037
横浜市中区富士見町3-1 神奈川県総合医療会館 2階
電話 045-243-2008 (平日 8:45〜17:30)
電子メール:kanagawa-kenkou@khf.or.jp

主催:公益財団法人かながわ健康財団
協賛:神奈川県牛乳普及協会 一般社団法人神奈川県乳業協会
協力:公益社団法人日本栄養士会 一般社団法人 Jミルク

乳和食のすすめ講座チラシ拡大表示(別ウィンドウで開きます)

pict

<介護事業者・地域で指導にあたる方のためのレクリエーション実践セミナー>

脳と心をくすぐるプログラム
〜 マンネリ化にお悩みの方 レク技術でリニューアル 〜
終了しました。ご参加ありがとうございました。

わが国の認知症の人の数は、2025年には約700万人、65歳以上の高齢者の約5人に1人に達すると推計されています。 誰もが認知症に関わる可能性があります。
介護事業者・地域で指導にあたる方が認知症の予防プログラムを施設や現場で実践するためのセミナーを開催します。

日 時 2022年7月24日(日)
  14:00〜16:00 (受付13:30〜)

会 場:神奈川県総合医療会館 2階 会議室A
     横浜市中区富士見町3-1

定 員:30名  (要申込み・先着順)

受講料:2,000円

対 象:高齢者施設職員・地域指導者など

〔内 容〕
講演1 (60分) 脳と心をくすぐるレクリエーション技術
 講師 佐藤 節子 氏
 福祉レクリエーション・ワーカー
 レクリエーション・コーディネーター
 余暇生活開発士

講演2 (60分) 実践したくなる、指導したくなる 脳と心をくすぐるプログラム
 講師 高垣 茂子
 福祉レクリエーション・ワーカー
 レクリエーション・コーディネーター

申込方法:
電話またはメール、FAXにて、@ 氏名、A 電話番号、B 住所、C メールアドレス(あれば)
D 講師への質問(あれば)、件名「脳と心」を明記し、7月20(水)までにお申し込みください。

1つの所属で複数名の方がご出席される場合は、それぞれお申し込みください。

申込書は こちら をクリックしてください。(裏面がFAX申込書になっています)

[お申込み・お問い合わせ]
かながわ健康財団 健康づくり課
〒231-0037
横浜市中区富士見町3-1 神奈川県総合医療会館 2階
電話 045-243-2008 (平日9:00〜17:00)
FAX 045-243-2019
電子メール:kanagawa-kenkou@khf.or.jp

[主催]公益財団法人かながわ健康財団
[後援]神奈川県(予定)

脳と心をくすぐるプログラムチラシ拡大表示(別ウィンドウで開きます)

pict

オーラルケア講座チラシ拡大表示(別ウィンドウで開きます)

<me-byoエクスプラザ企画>

オーラルケア講座
終了いたしました。ご参加ありがとうございました。

正しい歯磨きの方法を知っていますか?
むし歯や、歯ぐきがはれている、むせやすい、などお口の健康で何か気になることはありませんか?
日本人の40歳以上の約8割がかかっているといわれる歯周病。歯周病は歯ぐきのはれや出血だけでは
なく、様々な病気と関連があります。また、体力の弱っている高齢の方では命にかかわることもある誤嚥性
肺炎についてなど、歯と全身の健康を保つヒントが満載。「 オーラルケア講座」開催です!

★サンスターからのお土産付き

[日 時]7月19日(火)10:30〜11:25 (受付 10:15〜)

[場 所]me-byoエクスプラザ (未病バレービオトピア内)
神奈川県足柄上郡大井町山田300
 交通:小田急線「新松田駅」 から富士急湘南バス 約10分

[バス時刻]行き 新松田発 9:50発
       帰り ビオトピア発 11:30,13:35

[定 員]20名

[参加費]無料

[対 象] 神奈川県にお住まいの方

[内 容]
・事業についての説明
 (サンスター(株) 首都圏支店販計グループ 寺西 保浩)
・オーラルフレイル(お口の機能低下)
・お口の健康を維持するトレーニング
・歯周病の原因と、全身疾患の関連
・歯ブラシ・歯間清掃用具の正しい使い方
・災害時のオーラルケア
 
[講 師]歯科衛生士 鷲巣 那奈子 (一般財団法人サンスター財団)

※新型コロナウイルス感染症の感染状況により、実施を取りやめる場合があります。

[申込方法]
電話かメールで事前に名前、住所、電話番号 、件名に「オーラルケア」と記載しお申し込みください。
申込締切:7月14日(木)
事前申込制、先着順とします。定員に達した場合は受付を終了します。

[申込・お問い合わせ先]
かながわ健康財団 健康づくり課
電 話:045-243-2008 (平日9:00〜17:00)
メール:kanagawa-kenkou@khf.or.jp

本事業は、健康長寿への社会貢献のため、『神奈川県公共型未病センター健康支援プログラム』の
一環として「サンスター株式会社」の協力により実施するものです。

[プログラム提供] サンスター
[主 催] 神奈川県 (実施機関:公益財団法人かながわ健康財団)
pict

相模湾の風と光に癒されながら未病改善さんぽチラシ拡大表示(別ウィンドウで開きます)

<未病エクスプラザ企画>
相模湾の風と光に癒されながら未病改善さんぽ
終了しました。ご参加ありがとうございました。

初夏の煌めく相模湾の海と心地良い風と光、新緑に包まれた湯河原の自然を感じながら歩きます。
源頼朝と共に戦った土肥実平の菩提寺「城願寺」、推定樹齢850年の御神木があるパワースポットの「五所神社」、海の風が満喫できる遊歩道、吉浜海水浴場でのリラクゼーション、福浦漁港のお魚などの魅力。
運動、癒し、食と未病改善にぴったりのプログラムです。


[日 時]令和4年6月5日(日)9:00 〜 12:30

[集 合]湯河原町商工会204号室
(JR湯河原駅より徒歩1分 湯河原町土肥1-7-1)

[定 員]先着 15 名 [要予約]

[参加費]無料

[対 象] 神奈川県にお住まいの20歳以上の方

[内 容]
9:00  受付開始 湯河原町商工会204号室
(JR東海道線 熱海行き湯河原駅 8:52、9:07着)

9:10  開会・オリエンテーション
おさんぽ教室 講師:健康運動指導士 高垣 茂子

9:30  湯河原町商工会出発
・おさんぽ
城願寺〜五所神社〜湯河原海浜公園〜湯河原海水浴場〜福浦漁港 (約7キロ)
・リラクゼーション 吉浜海水浴場  講師:健康運動指導士 高垣茂子

12:15 福浦漁港のお魚の魅力を学ぶ 講師:管理栄養士 下原 佐土子

12:30  解散 (福浦漁港)

[申込方法]
事前申込制。電話、メールのいずれかで参加者氏名、住所、電話番号をお伝えください。*メール申込時、必ず件名に「湯河原さんぽ」とご記入ください。

※新型コロナウイルス感染症の感染状況や天候等により、実施を取りやめる場合があります。

[申込・お問い合わせ先]
かながわ健康財団 健康づくり課
電 話:045-243-2008 メール:kanagawa-kenkou@khf.or.jp

[主催] 神奈川県
[実施団体] かながわ健康財団
[協力] 湯河原町 運海丸しらす直売所 HUMANS BEER

メディカルセミナー神奈川

令和4年度 メディカルセミナー神奈川

オンラインセミナー「コロナ禍における心と身体の健康について」

コロナ禍が心や身体に与えた影響や、新しい生活様式でのストレス解消法などについての講演をオンラインセミナーで行います。

終了しました。ご参加ありがとうございました。

【日時】2022年10月15日(土) 午後3時〜4時30分

【開催方法】ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」で実施

【講演内容】
 (1)「コロナウイルス感染症が私たちのこころやからだに与えた影響について」
   講師:山本 賢司 教授 (東海大学医学部総合診療学系精神科学)
 (2)「新しい生活様式に我々はどう馴染んだか−ストレスへの対処法−」
   講師:澤口 範真 氏 (東海大学医学部付属病院診療技術部診療技術科)

【参加費】無料

【締め切り】10月6日(木) 午後11時59分まで。

お申込は こちら (神奈川新聞社のページに移動します)


【主催】 神奈川新聞社 神奈川県医師会 かながわ健康財団

過去のメディカルセミナー

令和2年度 メディカルセミナーは終了しました

令和2年度 メディカルセミナーは「コロナ禍における新しい生活様式」をテーマに開催しました

〜罹患経験者つるの剛士さんと最前線の医師たちに聞く〜

メディカルセミナー神奈川コロナ禍における新しい生活様式

(公社)神奈川県医師会、(公財)かながわ健康財団、神奈川新聞社が主催する「メディカルセミナー」が、新型コロナウイルス感染の勢いが止まらぬなか、「コロナ禍における新しい生活様式」をテーマに2020年12月2日、横浜市中区の神奈川県総合医療会館で開催された。
藤沢市の観光親善大使で、昨夏に罹り 患かんした経験を持つタレントのつるの剛士さんを招き、実際に治療に携わった医療者らと意見を交わし、それぞれの立場で学びを深めた。
メディカルセミナー神奈川2021特別座談会の内容は こちら からご覧ください。(PDF)

PageTop