かながわ健康財団
財団概要

理事長挨拶

この度は、公益財団法人かながわ健康財団のホームページにアクセスいただき有難うございます。

当財団は、県民の皆様の健康づくりをお手伝いすることを目的に平成2年10月に企業、行政、保健医療団体等が共同して設立し、平成22年4月1日には「公益財団法人かながわ健康財団」として自主的な健康づくり活動の推進、がん征圧の推進、角膜等及び腎臓等の移植の推進に関する事業を行い、県民の皆様の健康及び福祉の増進に寄与することを目的とした新たな公益財団法人に移行いたしました。

健康で活動的な生活をおくることはすべての国民の願いであり、社会の様々な分野での取り組みが行われておりますが、今日、急速な少子高齢化社会を迎えており、とりわけ高齢者の保健対策が大きな課題となっております。

当財団といたしましても、健康づくりの実践活動、地域に密着した活動を通じ県民の皆様の健康づくり、保健、福祉の一端を担ってまいりたいと考えております。

引き続き、当財団の活動にご理解・ご協力を賜りますようお願いいたします。


公益財団法人 かながわ健康財団理事長 古谷 正博

理事長古谷正博

PageTop