かながわ健康財団
がん対策

かながわ卒煙塾

かながわ卒煙塾は、専門の医師による講義、グループワークやフォローメールを通じ、一人ひとりに応じた卒煙方法を伝授し、3か月で卒煙を目指します。

卒煙塾とは…

卒煙チャレンジ講座

禁煙治療実施医療機関・相談薬局リスト

企業向け卒煙塾・セミナー(健康管理者のみなさまへ)

企業卒煙2

厚生労働省が、令和元年7月「職場における受動喫煙防止のためのガイドライン」を策定し、事業者は労働者の受動喫煙を防止するため、当該事業者及び事業場の実情に応じ適切な措置を講ずるよう努めることが求められています。
これを機会に、社員の方を対象に卒煙塾を開きませんか。
グループワークを行わず、まずは卒煙セミナーのみの開催も可能です。

企業卒煙1

[問い合わせ先]
(公財)かながわ健康財団 がん対策推進本部
〒231-0037  横浜市中区富士見町3-1 神奈川県総合医療会館5階
電話 045-243-6933  FAX 045-242-2939  mail:kanagawa-gam@khf.or.jp

〔関連リンク〕
神奈川県「かながわ卒煙サポートネットワーク

禁煙・受動喫煙防止活動を推進する神奈川会議

平成31年度かながわ卒煙塾 チャレンジ講座開催のご案内

終了しました。ご参加ありがとうございました。
日時:2019年6月15日(土)14:00〜16:00
会場:かながわ県民センター2階 KANAFAN STATION会議室
定員:30名

<チャレンジ講座内容>
○講演
「たばこは百害あって一利なし;禁煙し健やか寿命をのばそう」

講師:田邉 晃久 医師
     やまと中央循環器内科 院長
     東海大学医学部客員教授(前循環器内科教授)
     海老名総合病院循環器内科 顧問
     禁煙・受動喫煙防止活動を推進する神奈川会議 理事

○その他
卒煙者体験談、グループワーク、呼気一酸化炭素濃度測定、個別相談(希望者)

〔問い合わせ先〕
電 話 045−243−6933
郵 送  〒231-0037 横浜市中区富士見町3-1 神奈川県総合医療会館内
ファックス 045−242−2939
メ ー ル sotsuen@khf.or.jp

卒煙講座の様子(2019/6/15)

卒煙講座の様子(2019/6/15)

卒煙者体験談の様子(2019/6/15)

卒煙者体験談の様子(2019/6/15)

チャレンジ講座 参加者の声

参加者の声

卒煙チャレンジ講座の参加者の声を掲載しています。

ここをクリック

卒煙塾チャレンジ講座(口腔編)

 
卒煙塾チャレンジ講座
(口腔編)
ご協力:神奈川県歯科医師会

歯科医師会bP

たばこの3大害

たばこの3大害拡大表示

喫煙者、非喫煙者の歯肉

喫煙者、非喫煙者の歯肉拡大表示

たばこのお口への影響

たばこのお口への影響拡大表示

喫煙者の歯の様子

たばこを吸っている人の歯の様子拡大表示

禁煙前、禁煙後の歯

禁煙前、禁煙後の歯拡大表示

たばこと歯周病1

たばこと歯周病1拡大表示

たばこと歯周病2

たばこと歯周病2拡大表示

禁煙後の歯肉

禁煙後の歯肉拡大表示

たばこと口腔がん1

たばこと口腔がん1拡大表示

たばこと口腔がん2

たばこと口腔がん2拡大表示

禁煙の効果1

禁煙の効果1拡大表示

受動喫煙の影響

受動喫煙の影響拡大表示

受動喫煙の子どもへの影響

受動喫煙の子どもへの影響拡大表示

禁煙の効果2

禁煙の効果2拡大表示

禁煙のすすめ

禁煙のすすめ拡大表示

PageTop