かながわ健康財団
腎・アイバンク

献眼・献腎登録の方法

提供の登録

腎・アイバンクでは死後の角膜・腎臓を提供することを善意でご承諾していただき登録しております。指定様式のはがき「提供登録申込書」を当バンクからお送りします。登録は角膜、腎臓の両方が行えますが、いずれか一方の登録も可能です。皆様のあたたかいご理解とご協力により一人でも多くの方々の登録をお待ちしております。

登録するには

以下の腎・アイバンクまでご連絡下さい。すぐに申込用紙(はがき)をお送り致します。必要事項をご記入いただき、近親者の同意を得て、ご返送いただければ手続きは終了です。近親者のいらっしゃらない方は、主治医などに献眼の意志を伝えておいて下さい。せっかく登録されても、亡くなられた時に登録バンクに連絡がいただけないと、ご本人の善意の心が生かされないことになります。腎・アイバンクでは、登録される本人だけでなく、ご家族の方、身近においでの方にも、腎・アイバンクのことを是非ご理解いただきたいと考えております。
電話 045-242-3961
FAX 045-242-2939
E-mail jineyebank@khf.or.jp
住所 〒231-0037 横浜市中区富士見町3-1 神奈川県総合医療会館5階

登録者数及び献眼・献腎件数

角膜
平成27年度新規登録者数 448名
平成27年度提供者数 49名
登録者数累計 125,355名
提供者数累計 1,803名
腎臓
平成27年度新規登録者数 127名
平成27年度提供者数 5名
登録者数累計 59,415名
提供者数累計 145名

PageTop