かながわ健康財団
健康づくり

コグニサイズ

コグニサイズは、国立長寿医療研究センターが開発した、認知( cognition)課題と運動(exercise)課題の2つの課題を組み合わせて行う(ex:しりとり・計算を行いながらウォーキングをするなど)「認知症予防を目的とする取り組みの総称を表す造語」です。
神奈川県では、認知症予防の取組を進めるために、「コグニサイズ指導者派遣及び実演ロボット活用事業」を実施して、コグニサイズの普及・推進を図っています。
かながわ健康財団は、平成29年度事業の受託業者(実施機関)として認定されました。
本事業の利用を希望する団体は、下記を参照いただき、申込用紙をダウンロードの上、お申し込みください。

事業概要(コグニサイズ指導者派遣及び実演ロボット活用事業)

指導者派遣事業

cogni_1

介護予防教室やコグニサイズ体験会などの場に、講師を派遣いたします。
県・市町村・住民主体で介護予防の取り組みをしている自主グループや介護事業所・企業などが主催をする健康教室・イベントにご利用下さい。
実演ロボット活用事業

cogni_2

コミュニケーションロボット 「パルロ」がコグニサイズの実演をいたします。またインストラクターも同行し、コグニサイズの実技紹介を併せて実施いたします。

※本事業は、手数満了のため受付を終了させて頂きました。
ロボット貸出事業

cogni_3

地域で自主的に介護予防プログラムを実践するグループや介護事業所など、コグニサイズの体験教室・認知症予防教室を行う団体に、コグニサイズの実演ができるロボット「パルロ」を貸出いたします。(貸出期間は1週間程度を目安にしています。)

申込方法

利用を希望される団体・介護事業所・企業などは、下記をご参照いただき、「申込み用紙ダウンロード」ボタンより、様式をダウンロードして下さい。必要事項をご記入いただき、FAXまたはEメールでお申込み窓口までお送りください。
内  容 本事業は神奈川県が実施する「コグニサイズ指導者派遣及びコグニサイズ実演ロボット活用事業」として実施致します。

ご利用いただける事業は、以下の3種です。
 @コグニサイズ指導者派遣事業
 Aコグニサイズ実演ロボット活用事業(受付終了)  
 Bコグニサイズロボット貸出事業
 
*お伺いできる日程は平成29年6月25日〜平成30年2月28日迄の期間です。
料  金 本事業をご利用いただくにあたり、主催者の費用負担はありません。
対象となる方
(団  体)
コグニサイズを実施している(または実施を計画している)神奈川県内の市町村の介護サービス事業所、介護予防の取組みを行っている自主グループなどが対象となります。個人でのお申し込みはできません。
申込みにあたり、ご不明な点は、下記、お問合せ窓口までご相談ください。
募集期間 平成29年5月25日〜平成30年1月31日までを募集期間としています。
但し、本事業は、多数の応募が見込まれております。応募者多数で定数を越えてしまった場合には、抽選とし、募集期間が満了しなくても、募集受付を終了いたします。また、申込書には、ご希望の日程を記載する項目もありますが、必ず、派遣・貸出をお約束するものではございませんので、ご了承ください。

※募集期間は、平成30年1月31日までとなっておりますが、予定数に達した場合には、受付終了とさせていただく場合もございます。ご検討の上、お早目にお申込みください。
結果のお知らせ 申込内容を確認の上、平成29年6月上旬以降に担当者よりご連絡をする予定です。
お申込み・問い合わせ窓口

【申込み用紙ダウンロード】
コグニサイズ申込書
公益財団法人かながわ健康財団
 
〒231-0037
神奈川県横浜市中区富士見町3−1
神奈川県総合医療会館2階
☎045−243−2008
FAXaF045−243−2019
Eメールアドレス:kanagawa-kenkou@khf.or.jp

お申込方法:FAX、または、Eメール のいずれかでお送りください。

PageTop